社会保険労務士(社労士・社務士)の資格取得から求人募集の紹介

社労士の仕事とは

社会保険労務士とは労働関連法に基づいて申請書を代理作成する
国家資格の職業です。

元々、行政書士の仕事であったものから分かれ、より専門化したものが
社会保険労務士(社労士)の仕事です。
具体的には会社の規模にかかわらず必要になる労働保険料や
社会保険料の算定などから就業規則の作成や各種台帳の作成、
退職金制度の構築など実に多岐にわたります。

社会保険労務士の職場

大手企業などで人事や総務の仕事に就いたり、
社会保険労務士事務所に 入社するのが一般的です。

もちろん自分で独立開業することもできます。

社会保険労務士(社労士)の資格から求人募集の見つけ方ENU

Copyright (C) 2009 社会保険労務士(社労士)の資格から求人募集の見つけ方. All Rights Reserved.